新潟市 新発田 肩こり腰痛 整体 すった家 手根管症候群について

症状

  • HOME
  • ブログ
  • 症状
  • 新潟市 新発田 肩こり腰痛 整体 すった家 手根管症候群について
手根管症候群について
手首の内側、手の平側に手根管はあります。
手根管はトンネルのようになっていて、神経や腱が通っているんですが、その神経や腱が何らかの原因で圧迫された状態で、しびれや痛みが出るものです。
朝起きた時に強く出るのも特徴で、ひどくなると夜痛くて眠れないということもあります。
症状が進行すると、親指の下の母指球筋部分が痩せてきて、手首から痛くなり、細かい作業ができなくなります。
特に親指と小指をくっつけるという動作が出来なくなることも。
○症状
•朝、手がしびれる
•寝てても痛みやしびれで目が覚める
•小指以外の指がしびれてる
•手の平がしびれる
•肘までしびれる
•肩から腕全体がしびれる
•しびれが止まらない
•指先の感覚がない
•物がうまくつまめない
•親指の付け根が痩せてきた
○原因
•手首を骨折したり脱臼
•手の使いすぎ
•腱鞘炎や関節リウマチ、痛風など炎症性疾患
•正中神経の腫瘤
•ガングリオンや血管腫、脂肪腫など
•糖尿病などの代謝性疾患
•筋肉奇形
•妊娠や更年期などのホルモンの影響
•甲状腺機能の低下
などがあげられます
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧