新発田市肩こり腰痛専門整体院 すった家 人間の身体と病名の話

当院について

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家です。

こんにちは。

院長の鈴木です。

今日も「体の設計にミスはない」

の本からです。

 

病名がついた時はもう遅い

と故橋本敬三先生がおっしゃっています。

 

これは、人間の身体は基礎構造狂って来て、少し捻じれたり曲がってきたりすると、気持ちが悪くなる。そして、それをかまわないでおくと働きが悪くなる。

それを放っておくとしまいには本当に中のものがくずれたり、はれたり、腐ったり、様々な変形が見られ始めると書いてあります。

これを段階的に説明すると、

 

1段階 気持ちが悪い

2段階 働きが悪い

3段階 中のものが変質する

という段階を踏んで病気になるんだよ。

ということです。

でも皆さんは自分がどこの段階かということは

わからないと思うのです。

だから私は、常に原因は生活習慣、食事、運動、ストレス、呼吸を見ていかないと

わかりませんよ。といいます。

 

自分では正しいと思っていることが、間違っていることなんてザラにありますよ。

それを修正するのが私の役目ですね。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧