新潟県新発田市 肩こり腰痛専門整体院 すった家 東京への出張で得たものとは…

当院について

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家です。

こんにちは。

院長の鈴木です。

 

7日、8日と東京に出張でした。(細かくいうと千葉ですが)

まず7日は経営塾です。

メンバー4人と顔をあわせます。

といっても、この4人のメンバーとは1年以上の仲なので、

最近のことを話し合える良い仲間です。

 

ここで学ぶことはもちろん大切ですが、みんなに会うことで刺激が半端ではなくもらえます。

正直なかなか新発田で1人でやっていると、この刺激が足りないんです。

周りに熱意を持っている先生っているのかな?

くらい見当たらない…(失礼かな…)

 

私は月に2回は必ず東京に出ます。

そして刺激を入れて帰ってくる。

患者さんに還元する。

という流れです。

 

もちろん経営も大事ですが、技術も大事です。

8日の午前中にはセラピストスキルアップ実践会という団体さんがあるのですが、

そこで、私は技術を学んでいます。

操体法という技術ですが、非常に奥が深いです。

そして、患者さんに非常に優しいです。

痛みの出ない方に身体を動かすことにより症状を改善していく。

という不思議な施術です。

仙台が発祥で、一時期はすごく流行った?

技術だそうですが、治療系の技術の数って何万とあるんですよね。

なので、新しいのがあればそっち、こっちと学びを変える方が多いのは確かですね。

でも私は操体法の考え方が好きなのと、患者さんに優しい施術法であることが非常に気に入っています。

1つの事を極めるのは大変だし、この先も完璧はないかもしれませんが困っている患者さんを助けたいという思いでやっていきます。

 

さて、話がそれましたが、8日の午前中はこの会のインストラクターの試験でした。

インストラクターとは、講師の先生の補助役です。

セミナーには全国からたくさんの先生方がいらっしゃいます。

接骨院、鍼、灸、整体などなど店舗を持っている方、病院などで働いている方など

それは多種に及びます。

講師の先生方だけでは、なかなか対処できない人数なので、その補佐役をするお仕事ですね。

ただやりたい!

だけでは、なれませんから試験に合格した者だけということです。

私はというと…

 

合格しました!

 

 

 

 

やったね!

ということで今後も東京での活動が増えていくかと思います。

 

そして、午後からはその会の練習会に参加しました。

毎回行くと必ず得るものがあります。

これでまた患者さんに還元できる。

素直にうれしい。

当院も開業してから4年目になろうかとしています。

これからも新発田で誰もが知っている治療院を目指します!

では、また。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧