身体の不調の原因は日常生活にある?

症状

こんにちは。

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家                            院長の鈴木です。

本日も痛みやコリなどの症状で悩んでおられる方に有益な情報をお伝えしていきたいと思います。

本日のテーマは今の痛みやコリはなぜ出てしまっているのか?どこか宇宙の先から飛んできてあなたの身体にくっついたのでしょうか?                                     そんなことはないですよね。

患者さんに「痛くなった原因に心当たりはありますか?」と聞くことがあるのですが、なかなか難しい?質問のようで、だいたいの方が「わかりません。心当たりありません。」と答えます。

この質問はどこそこの筋肉の使いすぎだから…

とか

この内側の靭帯が捻じれることによって…

とか

そういうことではもちろんなく、ひょっとしたらパソコン動作のしすぎかも…とかそうゆうことですね。

で、多くの場合は日常生活に問題があります。

・仕事                                                         ・家事                                                          ・学校                                                                  ・スポーツ

だいたいがこの中でしょう。

誰かに殴られて…とか突発的になった症状はまた違う原因が考えられるので、そこは違いますよ。

で、この4つは自分ひとりでやっていないですよね。誰かと協力して行っていると思います。または自分だけでは決められないこととか。

自分でコントロールできないことを毎日繰り返しているのが日常です。なのでそれらが原因になりやすいんですね。休めないし、気も使います。周りの都合も考えてしまうでしょう。

そんな日常を過ごされているので、自分の身体を客観的に見る時間は非常に少ない、むしろ見れないのではないですか?

あなたががんばって人の為に一生懸命にやっているのに、その見返りとして身体の不調が返ってくるというのは、非常にツライですね。誰も理解してくれないですしね…

でも人のせいにはできません。解決しません。

なぜならその選択はあなた自身がしてきたものです。ここを認めることにより、初めてあなたが自身の身体と向き合えると思っています。

変わりたい、変えたいと思うなら、今までと同じではダメということです。変化をすることは勇気がいりますが、一歩踏み出さないと何も変わらないんですよね。

これは、常に自分でも思うことです。

では

また。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧