デスクワークで負担がかかりやすい所とは?

症状

こんにちは。

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家                                               院長の鈴木です。

今週末から雪の予報ですね。私は雪よりも雨が嫌いです。                             しかし雪降りますよと言われてやった!とは思わないですね…

さて、今回はデスクワークのお仕事の方はそうそうと思うかもしれません。                       座りっぱなしの方の負担がかかりやすい所はどこ?なんで?です。

他の仕事の人から見ると、ずっと座っていて楽そうに見えるかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

いいえ。                                                      長時間のデスクワークは負担がかかりますよ!

長時間椅子に座っていると、背中、腰、首に負担がかかります。これは重力がはたらくせいです。               座ることで、その姿勢を保つ筋肉が働きます。その筋肉に負担がかかります。                         なので、長時間ということがネックになります。長時間腕をあげている。とかもそうですよね。                     ずっとあげていたら負担がかかりますよね。

座っているだけでも筋肉に負担がかかる。ということはその負担がかかりやすい筋肉を緩めてあげることが大切です。

さきほどの背中、腰、首をしっかり緩めてあげましょう。                                    ちなみにふくらはぎもその部位とつながりがあるので緩めてあげるとより効果的です。

では、                                                            また。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧