痛みの原因は1つとは限らない!

症状

こんにちは。

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家                                            院長の鈴木です。

あと6日で今年も終わりです。                                                           皆さんは今年はどんな年でしたでしょうか?                                                   来年はもっと良い年になるように努力していきましょう。

今回は、今出ている痛みの原因は1つではないですよという話。

例えば、医者に行って骨が変形しているので腰が痛いのですよ。と言われたとします。                             この痛みが骨の変形の痛みのせいだけなのかどうかを考えましょう。                                   骨の変形が痛みの原因であれば、どんな格好をしても朝、昼、晩でも痛みは変わらないでしょう。

しかしもしそうではなくて、朝と昼では痛みの出方が変わっていたり、その日によって痛みの出方が違うとなれば骨の変形という1つの原因だけの痛みではないかもしれません。

例えばですが、骨の変形と同時に筋肉の問題やストレスが重なっていたらどうでしょうか?

骨10%、筋肉70%、ストレス20%の問題があったとしたら、筋肉の問題を解決すれば痛みの7割は解決します。

と考えると、私の骨は変形しているからしょうがない…とあきらめるのではなくて視点を変えて、他の手段を試すのも良いかと思います。何かの参考にしてください。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧