セルフケアをするタイミングはいつがいい?

症状

こんにちは。

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家                                         院長の鈴木です。

今日は法華寺で水行してきました。初めてだったので、まあわけがわからないままやってみたのですが…

この時期に水をかぶると、息が止まることがわかりました。お経を読みながらやるといいみたいです。無言でやると、息が止まります。危険ですからね。仕事の都合上早めに切り上げてきましたが、良い経験になりました。ありがとうございました。

さて、今日はセルフケアを当院でも教えますが、いつやるのが効果的なのか?を教えていきます。

まずは、お風呂に入っている時または入った直後です。                                         お風呂に入ると、血流が良くなりますので身体の反応もいいです。                                 体も柔らかく使えますからお風呂上りでメンテナンスやストレッチは効果が期待できます。

次に夜寝る前または朝起きてすぐです。                                             これは、寝るという動作をどのように考えるか?ということになりますが、ある程度の時間睡眠をとると思います。              6時間くらいとか。そう考えると長時間同じ体勢でいますので(もちろん寝返りはうちますが)身体は固くなります。              これから固くなる前にやっておく。または固くなった後に行うことで身体を緩めることが大切だと思います。

そして、一番大切なのはこれをこまめにおこなうことが大切です。                                      1日1回ではなくこまめに何回かに分けて行った方が効果は高いですよ。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧