膝の裏を触ってみてください

症状

こんにちは。

新潟県新発田市の肩こり腰痛専門整体院すった家                                                 院長の鈴木です。

先日のまちゼミでもお話ししたのですが、身体は簡単に変わるものです。                                      今回はそれを実感して頂きたいと思います。

まずは普通に歩いてみてください。その感覚(足裏、歩きやすさなど)を覚えておきましょう。                        そうしたら、ふとももとふくらはぎの間ですね。膝の裏を自分の手で触ってみましょう。まずは真ん中あたりを触ります。                   外側、内側も触りましょう。触ってみてどうでしたでしょうか?どこかに固くコリコリしたようなものはありましたか?

わからなければ少し強く触ってみてください。コリコリというコリのようなものがありましたら、そこをグリグリしてください。           少し痛いかもしれません。10回位するとほぐれてきます。先ほどよりは固くないなーというところまできたら、もう一度歩いてみましょう。どうでしょうか?先程の歩いた感覚と違いませんか?足裏を着いた感覚や足の上げやすさなどを比較してみてくださいね。

そうしたら両脚をやってみて。これでかなり変わるはず。身体は繋がっていますので、膝の裏をほぐしただけでも腰の痛みや膝の痛みが和らいだりしますよ。

ぜひやってみてくださいね。                                                          ではでは。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧